フォト

お天気

無料ブログはココログ

« 携帯が使えなくて本当に困った | トップページ | New iPad »

2012年3月10日 (土)

伊藤計劃著『The Indifference Engine』

41gntbigal__ss400_ 久しぶりに本屋さんの店頭で"読んでみたい"という本に出会った。伊藤計劃著『The Indifference Engine』。そう3年前に惜しまれつつも癌でなくなった伊藤計劃氏の短編を集めたものである。『虐殺器官』、『ハーモーニー』と素晴らしい長編を残し、逝ってしまった伊藤計劃氏。本当に惜しい人を亡くしたと思う。もっともっと氏の小説を読みたかったと思う人は多いとだろう。未完に終わった『屍者の帝国』は、盟友である芥川賞作家・円城塔氏(田中慎弥氏ではないので念のため)が書き継ぐことを公表した。心から冥福を祈りたい。

« 携帯が使えなくて本当に困った | トップページ | New iPad »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤計劃著『The Indifference Engine』:

« 携帯が使えなくて本当に困った | トップページ | New iPad »