フォト

お天気

無料ブログはココログ

« 凡人の悩み | トップページ | ツバメノート »

2011年5月15日 (日)

ノート術

 スケジューリングや、アイデアの捕獲、情報の収集、情報や作業の記録いろんな考えを絞り出すときは、ノートに書いています。今日すべき仕事内容のリストとか・・・。紙だとPC&エディタのような編集は難しいんだけど直感で書いていけるという超利点があります。また、綴じノートは、ページの変更ができないという致命的な問題点があります・・・。システム手帳なら、リフィルを並べ替えたり、取り出したりできるから、便利だと思ったんですけど。
ミニ6穴のシステム手帳ならコンパクトでなんですが、カバーが豪華すぎて、必要なページが一気に開かない。リフィルのサイズが外形よりも小さいし、そしてやっぱり手帳全体がかさばるのが・・・。超整理手帳のいいところは、開いたらページが繋がったままA4サイズになって一覧性、可読性がよく、そのままA4コピーできること。A4コピーは、そのまま気楽に
スキャナでpdf化できることですよ。でも、唯一の難点はあのサイズです。A4横の縦4つ折り(蛇腹おり)なんですが、やっぱり・・・長いです。ポケットから飛び出る。ちょっといろんなところで収納しにくい形。

 ノート術、仕事術なんかの本、じつは一杯持ってます。読むのが好きですねぇ。本に書かれてる内容を実践すると、仕事ができるようになる気がして。でも、みんな言ってることが実にバラバラなんですよねぇ。ちょっと「えらい人」が書いてるノート術なんて、「秘書」が登場したり、「えらい人どうしの話」とかのってたりして、「一般人」にはちょっと手に負えないんだよね。スケジューリング、アイデア収集、業務の整理、報告書作成にしても、管理職な人と、営業職な人と、技術職じゃぜんぜんちがうし。
 僕なりの、方法もまだ決まってません。まだ、模索している最中です。僕にとっては、いかに楽にできるか、が大事なんです。日記だって、日記の書き方以前に、日記をいかに続けるか、ですよね。この「ノート術」まだまだ続きます。もうしばらく語らせて下さい。

« 凡人の悩み | トップページ | ツバメノート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノート術:

« 凡人の悩み | トップページ | ツバメノート »