フォト

お天気

無料ブログはココログ

« 始まりました | トップページ | M庫川女子大学体育祭 »

2011年5月20日 (金)

教育現場のパソコン

 教育現場のパソコンと言っても、中身は普通のノートパソコン。見本で渡されたパソコンは普通の東芝のダイナブックでした。Windows7が出た頃のハードウェアで、普通に使うには十分なスペックです。ワード、エクセルも最新の2010がインストールされており、ビジネス用にも通用しそうです。大きな違いは教材用のアプリケーションがインストールされていること。私も初めて耳にする名前の教材アプリです(当たり前ですが・・・)。小学生用の教材はフラッシュのアニメで作成されており、各教科でわかりやすく動物や果物を使って作られています。

 もう一つ、私がカルチャーショックを受けたことは、小学校3年生まではカナ入力で、小学校4年生からローマ字入力だということ。ローマ字を習うのが4年生からというのがその理由です。う~ん、すごいですねぇ。私はカナ入力では全く打てません。今の小学生は両刀使いなんですねぇ。

« 始まりました | トップページ | M庫川女子大学体育祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

引っ越して以来の記事をまとめ読みしました。

新しい職場へのチャレンジ!がんばってください。
過去も現在も未来に向けて集約されていきます。
卓さんの向かう先を今後も楽しみにしております。

iPad記事大変参考になります。
Android、iPhone、携帯デバイスの事情がダイナミックに変わる中、
すっかり流れの外にいますが、ボチボチ飛び込んでみようかと思案している日々です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教育現場のパソコン:

« 始まりました | トップページ | M庫川女子大学体育祭 »